English



■「千葉大学環境ISO学生委員会」とは?

 千葉大学環境ISO学生委員会は千葉大学における環境マネジメントシステムの構築と運用に主体的に参加することを目的に、2003年10月に発足しました。千葉大学では、環境マネジメントシステムの構築と運用を学生の実務教育の機会として位置づけ、私たち学生委員会がその実務を行うという、全国でも珍しい形式をとっています。千葉大学では、2004年度に西千葉キャンパスにおいて、ISO14001の認証を総合的な国立大学として全国で初めて取得し、2005年度に松戸・柏の葉キャンパス、2006年度に亥鼻キャンパス(真菌センターを含み、附属病院及び猪鼻イノベーションプラザを除く)へと順次認証範囲を拡大しました。全キャンパスでの認証取得後、当委員会は学内の環境マネジメントの運用に加え、学外でも積極的に活動してきました。



■「特定非営利活動法人千葉大学環境ISO学生委員会」とは?

 環境ISO学生委員会には、約180名の学生が所属しています(2017年4月現在)。今般のNPO法人化は、これまでの学内組織としての学生委員会の組織を維持しつつ、全体として法人格を取得するもので、学内組織としての環境ISO学生委員会は引き続き存続します。
理事長以下すべての役員を学生が務める全国でも珍しい特定非営利活動法人となりました。



■団体概要

団体名称 特定非営利活動法人千葉大学環境ISO学生委員会

設立年度 千葉県認証取得2009年4月1日

団体所在地 千葉県千葉市稲毛区弥生町1番33号 千葉大学学際研究棟1階

役員

理事長    嶺 康平

理事    日隈 壮一郎

理事    千葉 敦

理事    三宅 唯

理事    石口 純輝

監事    有木 元宏

監事    高橋 良彰

(任期2017年12月まで)


会員数  約100名(2017年4月時点)

情報発信

twitter

公式twitter

@chibasiso

千葉大学環境ISO学生委員会公式twitterです。当委員会の活動や日常を(時にゆるく)つぶやきます

Evgeniy

公式Facebook

Facebook

千葉大学環境ISO学生委員会公式Facebookです。当委員会の活動や日常などtwitterでは収まりきれない情報を不定期更新。